1/410の確率で143万円が当たる

近日中に値上がりしそうなウイスキーの探し方

近日中に値上がりしそうな ウイスキーの探し方

ここ数年、国産ウイスキーは原酒不足の影響で、次々と休売(販売中止)となり価格が高騰していますね。

値上がりする前に手に入れたい!と考えるのは、あなただけではありません。

ニュースなどで「〇〇ウイスキーが〇月に販売休止」と知った時には、すでに完売というのはよくあること。

転売を本業にしている方などは、ワンテンポ早い情報を入手してウイスキーを買い占めているんですね。

「じゃあ素人にウイスキーでお小遣い稼ぎなんて無理じゃね!?」

まだ諦めるのは早いですよ!転売のプロにしても個人の方にしても、情報というのは平等なもの

いかに効率よくスピーディーに多くの情報を集めた人がウイスキーを手に入れることができるってことです。

値上がりしそうなウイスキー銘柄を素早く手に入れるための、情報の探し方についてお手伝いしていきます。

高騰する銘柄って実際どんなもの?

ウイスキー山崎25年

すでに高騰して話題になっている銘柄のなかには「山崎25年」「余市20年」「響30年」「竹鶴21年」などがあります。

これらの高騰している銘柄はエイジング(熟成)されたもので、最低でも表記年数以上は熟成された原酒を使っています。

原酒の貯蔵量にが限りがあり、販売中止となれば希少価値により価格が上がるのは当然のこと。

さらに、ネットで二次流通(メルカリ・ヤフオク)が簡単にできるようになったことや、海外でジャパニーズウイスキーが評価されたことで海外からバイヤーが大量に仕入れにきたのも価格高騰を加速させました。

以上のことから、まず注目したい銘柄というのは

  1. エイジング年数表記された銘柄
  2. 今後、販売中止となりうる銘柄
  3. 限定発売品

今後、原酒不足により価格高騰が予想されるエイジド物の既存銘柄は…

これらのエイジド物の銘柄は要チェックです。

販売休止となってからでは入手が困難!

ウイスキーのエイジド物は、現在でも今後も希少品なのは変わりないので価格が落ちることは考えにくく、投資と考え販売中止になる前に少しずつ仕入れておくのが賢いかもですね。

メーカーも残りのエイジド物を小出しに販売してくるはずですから、限定販売品も目を光らせておきたいです。

アニメキャラがウイスキーのラベルになった限定品も狙いどころ

 

ウイスキー デビルマンラベル

画像出典:大人の逸品

漫画家の連載記念イベントなどで数量限定で準備されたものが即日完売されているようです。

ラベルになったアニメには…

  • デビルマン
  • 銀河鉄道999
  • ゴルゴ13
  • BLACKLAGOON
  • 笑うせぇるすまん
  • 釣りバカ日誌 など

画像のデビルマンラベル インバーゴードン1972の価格は29160円と高額ですが、全3種の477本が即日完売しています。

アニメは海外にも人気が高いことから需要も見込めるので、積極的に手に入れたい銘柄ですね。

注目!ウイスキーの情報の検索の仕方

冒頭にも書いた通り情報というのは平等。集め方次第でライバルよりも多くの情報を得ることができます。

その中から高騰しそうな銘柄を見つけるセンスはやっぱり必要になります。

時の流れによってニーズは変化するので、アンテナを常に張り巡らせておかないといけません。

まずは、前項に書いたエイジド物の銘柄販売中止が予想される銘柄アニメラベルなどの限定品に絞って探していきましょう。

情報には一時情報と二次情報がありますが、メーカーから出される情報は一時情報で、ニュースやSNSで得る情報というのはほぼ二次情報になります。

一時情報を得て行動することがウイスキー入手の近道であります。

一時情報であるメーカーからの新着情報をキャッチするためにも、メーカーの会員登録とメルマガ登録は済ませておきましょう。

その他の項目では、RSSや特定のキーワードを登録してWeb上から検索する「Googleアラート」というツールを使います。

Googleアラート専用ページ>https://www.google.co.jp/alerts

ウイスキーの高騰に関連するキーワードというのは

例えば「ウイスキー 限定発売」「ウイスキー アニメラベル」のようにウイスキーと組み合わせることで関連情報が得られます。

他にも、「新発売・希少・シングルカスク・オールドボトル・転売」などのキーワードがあげられますね。

これらをinoreaderというツールと連携させることで、最新ニュースを効率よく集め知らせてくれるんです。

Googleアラートとinoreaderの連携の仕方は下のサイトの記事が参考になります。

【RSSリーダー】たった1分!InoreaderとGoogleアラートを連携!知りたいテーマの最新情報を効率的に収集する方法

Googleアラートの情報は二次情報であることが多いので、さらに情報発信元を探し一時情報を登録していくことも必要になります。

高騰するウイスキーを見つけるには、希少価値があるウイスキーで需要が見込めるのか判断できるよう日頃から情報収集と知識もつけておくことが大事です。

近日中に値上がりしそうなウイスキーの探し方まとめ

押えておきたいウイスキー銘柄は、

  1. エイジング年数表記された銘柄
  2. 今後、販売中止となりうる銘柄
  3. 限定発売品
  4. 漫画・アニメとコラボした限定ウイスキー

一時情報であるメーカーの新着情報のRSSや会員登録とメルマガ登録などしておく。

二次情報が多くを占めるGoogleアラートでは、キーワードを使ってフィルタリングしinoreaderと連携させ更新情報を自動で収集する。

情報のなかの情報発信元も探り一時情報を押える。

例えば、アニメラベルでは小学館の総合通販サイトPAL SHOPがリンク元となっていて、リンク元の会員登録・メルマガ登録・更新情報などはさらに押えておきたい。

即効性はないけど将来を見据えた場合に手堅いのはやっぱりエイジド物の入手!

既存のエイジド物ウイスキーは今後も希少価値は落ちにくいので、販売中止になる前に投資と考え手に入れておくのもあり

これらのエイジド物の銘柄は要チェック。

ウイスキーで利益を得るのは転売だけではありません。ウイスキーファンドを使ったウイスキー投資もあり、年利8%を見込める魅力の高い存在です。気になる方は調べてみてくださいね。

酒類の転売は酒販免許が必要です。免許を持たないユーザーが高頻度で取引していると酒税法違反で罰金などの処罰の対象となるので注意してくださいね!

以上、次に高騰するウイスキー銘柄の探し方でした。